« 好きな大衆演劇舞踊曲大阪純情(キムランヒ) | トップページ | インパールやコヒマに3個師団からの日本 »

2017年8月15日 (火)

冬が来たら。

祠堂に来て知った託生の事。

笑わない事、人を寄せ付けない事、自己主張はしないが言われた事への意見ははっきりと口にする事、寒がりな事、それから雪が好きな事。
託生って、雪が好きなんだよな?
祠堂にもそろそろ冬が来る。
去年、もどかしい程に遠く感じていたオレと託生の距離は春に急速に縮まり、今ではもう離れていられないくらいに近い。
だからより託生の事を知る事が出来ている。
照れ屋な事、野菜が嫌いな事、誰にでも優しい事、他にも沢山。
うん、そうだけど。なんで知ってるの?
託生の事だからな
さも当たり前だと言ってはいるが本当は違う。
去年のオレはずっと託生を見ていたから。
いつも一人で何かと戦っているように見えた託生の力になりたいと、守ってやりたいと思って何か出来ないかとずっと見つめていたから。
託生の家の方は降るのか?
雪?降るには降るけど、積りはしない所かな
ギイはニューヨークだから降るんだっけ?
ああ。寒いけどな、積もるよ
寒いのは嫌だけど、ちょっと羨ましいな
視線を伏せて小さく笑う横顔に愛おしさが込み上げて来る。
来いよ
えっ?
ニューヨーク
そうすれば人目も気にせずに、抱き締めて、頬にキスだって出来る。
、無理だよ
どうして?費用ならオレが
親が許さない
そっか
うん
オレと違い普通の高校生でまだまだ親の庇護下にいて、そして普通とは違う家庭状況。親とのコミュニケーションも円滑ではないようだ。
夏のサロンコンサートでさえ、当初は反対されていた。それがいなりニューヨークと言うのは確かに厳しい話だろう。
それでも、寂しげに陰が射したのは一瞬。
でもいつか、行ってみたいな
オレへと向けられた笑顔は眩しいくらい。
その時はちゃんとエスコートをして案内するよ
オレの世界を余す事なく。
そうしてもっともっと、知らない託生を知っていきたい。
それからオレの事ももっと。

季節外れなお話ですがさらっと。
昔から安全地帯のあの頃へが大好きで、最近また75センチCDを引っ張り出して来て聴いてみたり。
75って何!?世代の方はお近くの年上の方に聞いて下さいね笑
故郷の美しい風景を愛しい人にも見てもらいたい、見せてあげたい。
そんな歌詞だと解釈してます。
原作だと託生は盛尾山からの日の出、ギイは自然史博物館の鯨とかありましたよね。
今回はそんな気持ちで()
毎日どこかしらに出掛けまくった夏休みも終わり、明日からはまた仕事ですね(TT)
お話も通常運行に、戻れるかなぁ〜(;)

« 好きな大衆演劇舞踊曲大阪純情(キムランヒ) | トップページ | インパールやコヒマに3個師団からの日本 »